Blogブログ

最新情報をブログにてお届けいたします。

  • HOME
  • ブログ
  • 毎日のスーツのコーデが分からない男性の方必見!

毎日のスーツのコーデが分からない男性の方必見!

自分に自信を持てるようなスーツを見つけるコツは、なりたいスーツスタイルをイメージすること!

日本で働く男性の多くの方は、1週間のうちのほとんどを
スーツで過ごす方も多いかもしれません!

しかしスーツをスマートに着こなしている男性は残念ながら
正直あまり見かける事はありません。

では日本では、このスーツをスマートに着こなしている男性が
少ないのはどうしてなんでしょうか?

まず1つ、その理由なんですが、それはスーツは勉強する場所や、
機会がそもそもない、からなんですね!

例えば、中学校では、育ち盛りで大きくなるという事で、大きめの
サイズを最初から買っていたり、

また、中学校、高校の多くは制服だと思います。

そして大学に行って、いきなりスーツを着てきてください、というような
感じではじまってしまう事がほとんどだったと思います!

そして、大学から社会人になって、スーツで来てください!といっても
分からないですよね!というのが今まででした。

親も、学校の先生も知らないから教えてもらえません!

だ・か・ら分かるはずがない、という事なんですね。

でも逆に、だ・か・らチャンスだと考えてみてください!

なぜなら、そのことについて今から一歩先を行くスーツスタイルの
基準、装い方についてここでお伝えしていくからです!

という事で、ちょっと話が少々本題から逸脱しましたが、なぜ、
日本人の男性はスマートに着こなせていないのか?なんですが、

それは、

なりたいスーツスタイルが明確になっていない理由が
考えられます。

そこでまず、自分のスーツの選び方を思い浮かべてみてください!

流行のスーツだから、価格が手頃という理由でスーツを選んでいませんか?

日本人の男性がスーツを選ぶときはまず、次の2つのスタイルをイメージし、
目的に合ったスーツを選べば間違った方向にいくことは少ないでしょう。

★ブリティッシュスタイル…伝統的で品があるスタイル

★イタリアンスタイル…クラシカルで色気のあるスタイル

正統派の品のあるスタイルに仕上げたいと思うのであれば、
ブリティッシュスタイルが良いです。

固めの生地と張りのあるショルダーラインが特徴で、真面目で品のある
印象を与えます。

様々なシーンにもマッチし、大事な商談やプレゼンテーションのシーンでも
決して浮くことはありません。

また、婚活などの程よく遊びが許されるシーンではイタリアンスタイルの
スーツがマッチします。

柔らかめの生地と絞られたウエストライン、流行はあるが今は高めのゴージライン
(下襟と上襟の縫い目)がなんともセクシー。(現在は多少低めが流行)

洗練された印象を与えるものの、どこか遊び心があって大人の色気をかもし出します。

もし「できる男に見せたい!」尚且つ「女性からもモテたい!」と思っているのならば、
イタリアンスタイルを選べば良いことになりますね。

百貨店やオーダースーツ店でスーツの好みを聞かれたら「ブリティッシュスタイル
もしくは「イタリアンスタイル」と伝えてみてください。

ただその場合「イタリアンスタイル」であれば何となく答えれる、という方もいますが、
「ブリティッシュスタイル」って言ったら何?と言われる方も、いや言わないとしても
そもそも分かっていない!という方も実際にいることも事実!

当店【Raffinato Style(ラッフィナートスタイル)】ではより細かい情報をお聞きし、
イメージにピッタリマッチするスーツを提供できるようにしています。

トラッドスタイルを守れば今までと違う自分に出会える!

スマートなスーツコーデを実現させるためにはトラッドスタイルを守ることも重要です。

トラッドスタイルを守れば高額なスーツでなくても中の上、もう少し具体的に言うと
85%完成形のスーツコーデになります。

ではトラッドスタイルとは一体どんなスタイルなのか?

トラッドスタイルとは一般的に流行に左右されない、普遍的なファッションという
意味を持ちます。

しかしスーツの場合でも、そのときの流行というものはあります!

その流行を無視したスーツを着ていると(数十年前のスーツの場合を示す)野暮ったく、
なんだか仕事ができなさそうだなという印象を持たれてしまう事もあります。

ビジネスを成功させたい男性にとっては絶対に避けたいイメージですよね。

そのためスーツの場合は流行に左右されないという意味合いはそれほど強くなく、
以下のようなスーツスタイルをトラッドスタイルとしています。

★品がある
★清潔感がある
★大人っぽい

清潔感と品のある大人っぽいスーツコーデを実現させるためには、次のポイントを
意識してスーツを選ぶことが大切になってきます。

★サイズ
★デザイン
★シルエット
★カラー
★艶
★スーツ以外のアイテムとの統一感

基本的に上記の6点を意識してスーツを試着してみましょう。

自分に合ったサイズやデザイン、シルエットなどの選び方については別の項目で紹介しますが、
この6点を意識してスーツのコーデをすれば今までとまったく違う自分に出会えます。

このたった6点だけの意識だけでも「なんだか俺ってイケてるな」そんな風に感じるはず。

いや、100%新しい自分に出会えると断言できます。

自分に自信が持てればビジネスの場でも堂々とした立ち振る舞いができます。

そんな身体の内側から自信がみなぎってくるようなスーツコーデを実現させるためには、
なりたいスーツスタイルを明確して、トラッドスタイルを守ること。

この2点を意識することが大事です。

関連記事